お花見

今週の炭山は、山ツツジが咲き、桜も満開でした!
お花見日和の良いお天気、お弁当をもって
 近くの神社までお花見に行ってきました。






























玩具館から神社までの道の桜も満開!色々な草花を見て、
春を感じながら ゆっくり神社を目指します。











野莓も 花が咲き、
「5月くらいには実がなるかなぁ??楽しみやね~!」





















子ども達と「あっ!つくし~!」「ふきのとう!」
「てんとう虫見つけた~!」
いろんな所から春をみつけました。














神社の桜も満開!















よちよち歩きの一歳児さん達も、
ベビーカーから降りて楽しそうに遊んでいました!

桜の木下、みんなで食べたお弁当は 格別でした!


幼児グループUNE

おわかれ会

3月末、4月に幼稚園・保育園へ入園される子どもたちの
お別れ会開かれました。 

寝食を共にし、いっぱい遊び、
共に いろんな経験をしてきた
家族のような存在の仲間が
巣立っていくのは寂しくもあり、
子どもたちの成長が嬉しくもある気持ちでした。 

お昼ごはんは、お母さん達の“愛情いっぱいチキンカレー” 
前日から「合宿のご飯みたいで楽しい~!」
と言いながら仕込みました。





















おやつは、お母さん達の手作り“米粉シフォンケーキ パフェ風”
おやつ担当のお母さんが
「春っぽく桜型のクッキーとかしたいんです!
ピンク色とかつけられないかなぁ」って考えてくれたのが…
 なんと!“ラディッシュ”“紫蘇”のクッキー!
着色料なしで ほんのり綺麗なピンク!
卵、乳アレルギーある子も気にせず一緒に食べてもらえるよう、
豆乳や甘酒、油を使用して作りました。 





  





おやつのあとは… スライドショー動画をみんなで鑑賞し、
 大人は感慨深く、
子どもたちは「○○ちゃんや~」とか言いながら
一緒に思い出を振り返りました。 
このスライドショーを作るに、
お母さん方の撮りためた写真を集めたのですが…
その数ざっと700枚!! しかも全部素敵な良い写真ばかり…
スタッフさん曰く
「玩具館は子どもの良い(表情の)写真が撮れるって
お母さん方よく言われるよ!」とのこと、
 きっと自然体で過ごせる場所だからなんだろうな~
と思いました。 













そのあとは、記念品授与がありました。
お別れ会には、玩具館特製の北山杉のくまさんメダルを
渡すのが恒例です。他にも素敵な手書きの色紙、
お母さんが作った木と竹で作った写真入れもありました。
 前に並び記念品を受け取る子どもたちの姿は、
凛々しくキラキラして見えました。

 幼児グループ UNE

3月24日 炭山春のつどいが開催されました


3月24日、炭山春のつどいが開催されました。


第1部はヴィオラ(安間陽加さん)・チェロ(山崎有香さん)・ピアノ(廣瀬道代さん)のコンサート。
この組み合わせ、ありそうでなかなか無いそうです。




素晴らしい演奏と、ピアノの廣瀬さんの名MCで、とても楽しい演奏会でした。



第2部は合唱。


「山のコーラス ふるさと」による心地よい合唱で始まり…
このコーラスは炭山地域の住民が集まって、笠取第二小学校の教頭(今年度より校長)の井上先生の丁寧なご指導で、練習を重ねるごとに上達して、楽しんでいます。
平均年齢70歳?代表の村榮も頑張って、参加しています。




炭山子ども会の合唱。
井上先生の指導のもと、発声法から練習されているそうで、子どもたちの声が美しかったです。
小さい子も、思わず指揮のとび入り!?




合唱の最後は木幡地域で活躍しているアカペラコーラス「Twinkle Tweety」。
さすがにキャリアもあり、楽しい演出で盛り上げてくださいました。




土曜グループの子たちも有志で演奏と歌声を披露してくれました。
2部の司会は土曜グループ出身の中学1年生(4月から2年生)増成幸介くんが担当してくれました。

最後はみんなで大合唱。
『キラキラ星』、『たんぽぽ』、『ふるさと』の3曲です。

最後に『ふるさと』を歌い上げて「気持ちいい!」と声が上がりました。
お天気にも恵まれ、和やかな会となりました。

今回出演してくださった皆様、どうもありがとうございました。